ARコンテンツ機能・コンテンツ管理機能


AR(Augmented Reality)コンテンツ機能

印刷物などの登録されたマーカーに反応するタイプと、GPSの位置情報に紐付けられたコンテンツを展開するタイプの両方が活用可能です。

コンテンツ管理機能



例1)ロケーション別コンテンツ配信

夕方18:00以降、気温10℃以下と予報されている地域で調味料パッケージにスマホをかざすと鍋料理のレシピ動画が再生される。

例2)プレゼント企画、ユーザー属性取得施策プッシュ配信連携

商業施設のイベントフロアに設置されたARマーカーにスマホをかざすとご当地キャラが出現し、ツーショット写真撮影及びSNS投稿が可能。アプリ起動時にユーザーが生年月日を入力すると、ご当地キャラがプレゼントを持って出現する。プレゼントを持ったご当地キャラとツーショット撮影し、SNS投稿し、サービスカウンターで提示するとノベルティグッズがもらえる。

例3)在庫残りわずかゲリラセール発動企画

店舗で管理された在庫データを参照し、数量限定セールを発動。プライスカードにかざせば残り本数と特別価格がAR表示され、売れるたび在庫データと連携し、カウントダウンセールを実施する。

様々な条件に基づいた企画とアクセス解析機能により、販促施策のパフォーマンス測定結果が充実する。
更に結果に基づき、得たユーザー属性毎に、有効なユーザーアプローチを効率よく実施することが可能になる。

ページTOPへ